歯科インプラント治療トップ > インプラント治療手順 > Bインプラントの挿入

Bインプラントの挿入

おおまかな流れは

歯肉の切開
(局所麻酔を使います。)

インプラントを顎骨に埋め込む
(ドリルでインプラント体を埋め込むための穴を開けてから埋め込み、
インプラント体の頭の部分にカバーを装着します。)

歯肉の縫合
(抜糸までは約1週間で、消毒のために通院する場合もあります。
細菌感染を防ぐための抗生物質や消毒薬が処方されます。)

となります。

手術時間は30分〜1時間程度です。
歯科医師の熟練度や歯や顎の状態、インプラントの種類などにもよります。
当日はお酒・運動・お風呂は控え、ゆっくりと休んだ方が良いでしょう。

スポンサードリンク

Copyright © 2006 歯科インプラント治療. All rights reserved