歯科インプラント治療トップ > インプラント治療体験談 > 私の上下の歯はほとんどインプラントです(50代・男性)

私の上下の歯はほとんどインプラントです(50代・男性)

若い頃から忙しさにかまけてついつい歯の手入れをさぼってきたツケで、5年程前から気がつけば
歯がぐらぐらする
歯茎から膿が出る
口の中がねばねばする
冷たいものがしみる
口がくさいと言われる
と、悪い症状がほとんど出尽くしてしまうくらい、ひどい有様になってしまいました。

知り合いに病院を紹介してもらったところ、インプラントを勧められました。
とにかく費用がかかることがネックではありましたが、レントゲンや治療計画を見せてもらって納得できたので、治療に踏み切りました。

歯周病菌を除去しながら順次インプラントに変えていったのですが、口の中が爽快になって気持ちが良かったですよ。
ただ相当なお金を投資しなければならなかったので、そこはこれから歯科医の方や医療関係で働く方に努力をお願いしたいところですね。
歯が悪いことでいろいろな病気が発生している人もいるんですから。
私もそうでした。歯科にかかるまで糖尿病と歯周病が関係しているなんて全く知りませんでしたが、治療してからは血糖値も安定してきました。
もっと気軽にインプラントに挑戦できたら、病気の予防にもつながるだろうし、将来保険がきくようになってくれることを願わずにはいられません。

現在もぐらつきもなく歯がしっかりとしており、まるで若い頃の自分の歯のようです。
咬み合わせにも問題ないようで、肉や漬物もバリバリ食べますよ。
以前に比べ、言葉もはっきりしてきたようです。

スポンサードリンク

Copyright © 2006 歯科インプラント治療. All rights reserved